血液クレンジングで、身体がキレイになるかも!?

血液クレンジングとは?

血液クレンジングとは、40年以上前にドイツで開発された治療法です。一度採血を行い、血液に医療用オゾンを加えて新鮮な血液にして、点滴で血液を戻すという方法です。血液を取り出して、また戻すなんてあまり聞いたことがないので、気になりますよね。この血液クレンジングが行えるのは、日本ではクリニックのみです。病院や医院では行っていないので、今はまだ医療として確立していないという面があります。しかし、クリニックでは注目を浴びているので、新しい美容のかたちになるかもしれません。

血液クレンジングの効果とは?

血液クレンジングすることで、新鮮な血液が体内を駆け巡ります。それにより、老化防止効果などのアンチエイジング、細胞の活性化やスタミナ回復などが挙げられます。体が活性化することで、肥満予防にもつながるそうです。健康でいられるような若々しい体づくりをサポートするということが考えられます。クリニックで行われるので、安全性や有効性は広く認知されています。ドイツで開発された治療法なので危険性は少ないですが、必ずクリニックの先生から注意事項をよく確認しましょう。

血液クレンジングの費用はどれくらい?

血液クレンジングオイルの施術費用は、およそ3万円程度です。思った以上に安価なので、試してみたいという方も増えています。施術時間は約30分であり、あまり時間がかからないのも魅力でしょう。採血量も100ml程度なので、献血の1/3ぐらいで済みます。ちなみに、医療用のオゾンとは毒性をなくしたもののことです。血液と毒性のないオゾンが反応することで生じる酸化生成物には、体の細胞を活性化させる効果があります。気になる方は、一度クリニックの先生に聞いてみてください。

血液クレンジングは血液をキレイにする治療法のことで、最近の治療法と思われがちですが、約40年前に確立されています。